スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの宿題

こちらのブログの読者の皆さまはやはり英語学習者でしょうか。
たまたま読んでる通りすがりの英語嫌いの方もいらっしゃるかもしれませんね。

英語に限らず、何か習い事をしている資格をとるための勉強をしている
そういった大人の学習者は多いと思います。

私も英語以外にも幾つか勉強していることはあります。

かつては法律の勉強もしていました。そこで取った資格などもあります。いろいろ手を出してきたし、今後も興味のあるものは学んでいくのでしょうが、26歳のころに始めた英語再学習ほどの熱意はもうかけれそうにありません。英語を一生学習すると決めたので、他の学びはより人生を豊かにするものと認識しています。本命は英語なのは今後も変わらないと思います。

大人学習するにあたって、スクールに通う人。誰かにつく人。通信添削で学ぶ人。
方法はいろいろあると思います。

どんな学習であれ、ときに課題が出されることってありますよね。
先生に宿題を出された。通信添削の添削期限が迫ってきた。次のレッスンまでにやることを指示された。

大人になっても宿題が出されることってあります。

こういうときどうしていますか?どう感じますか?

少しは取り組まないとな・・・
そう思いつつ今日も何もせずすぎる人もいます。

私は長いこと講師をしていたので、課題を出す側の気持ちもよく知っています。

元講師の立場でいえば、取り組まないといけないと焦ってくれる人はまだいいのです。

問題なのは、課題に疑問を持つ人です。

これをやってほんとうに力になるんだろうか。
この課題はいまの私にあっているのだろうか。

こういう思考は転じて、最後は課題のせいにするようになります。

まずい態度です。

末期になると悪びれもせず課題をしません。
思い返せば言い訳していたころの方がまだかわいい。

伸びない人というのは言い訳が多い人。言い訳を探す人です。

課題というのは、
「力になるのだろうか。」「これはあっているのだろうか。」
学習中は不安になるものです。

それでも、先生であれ、添削の教材であれ、自分よりは実力が上なのではないですか?
自分が選ぶ課題と実力が上の人が選んだ課題。

後者をもっと信じても損はしないと思うのです。

学習には客観性も大切です。
自分に何が足りないのかを明確にとらえられる人は少ないと思います。

誰かに課題を決めてもらうというのは、客観的に判断してもらえる機会でもあります。

さらにポジティブにとらえれば、

元講師として、英語学習者として
課題を出す立場出される立場
この二つの視点からみても

課題があるって楽だと思います。

課題があるっていうのは、それをやればいいだけの状態です。

何をどれくらいやるっていう
根本的なことを考えなくて
悩まなくてすむじゃないですか?

実際に悩むのは
課題がわからないとき
です。

わかっている課題くらい楽な話はないです。

人生すべていつも夏休みの宿題みたいに
課題がはっきりくっきりしてたら楽なのになぁ・・・

そう思います。




スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

学習とうまく付き合う。

砂を噛むような暗記の作業・・・
頑張っていますか?

言語は結局暗記じゃん派
の私としては

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

つらい暗記作業はいかに精神的に軽くするかに気を配ってます。

暗記という言葉に拒絶反応のある方もいるかもしれませんね。
英語は慣れ。繰り返しが欠かせません。そう意味では英語学習と言い換えても同じです。

そんな繰り返しに耐性をつけるには、

例えば、

①勉強の成果を残す
 これは、正の字などを用いた音読カウンターを書きこんだりテキストに学習した日付を書きこんだりします。(ちなみに正の字は英語バージョンもありますので英語好きはそちらを書き込むと雰囲気出ますよ)

ご褒美系
 これは、マスターしたページ等にはんこ(スタンプ)を押したりシールを貼ったりと
なんとなく頑張ったぷち達成感を演出します

気晴らし系 堅苦しい文字だらけのテキストに好きな言葉や応援メッセージを英語で書くなどして
モチベーションアップをねらいます

CIMG2006_convert_20100915203123.jpg
↑ミニノートごとに連語やサンプル英文のコレクションなど用途を分けています。
ところどころにうさぎやハチのスタンプ押してます。

自分なりにルールを決めて色分けもしています。

こういうのってこれが目的になると違うと思いますが
長く続けるための工夫としてはお勧めです。

小さいころラジオ体操のスタンプが毎日溜まるのが楽しかったあなた。
勉強に取り入れるのは
コレクター魂をくすぐる何か、だと思います。

かつてレッスンしていた生徒さんもいろいろと工夫されている方もいました。素敵なノートを英語用にしたり、ペンで色分けしたり。
見ていて楽しくなったものです。

ガリガリと勉強する私ってかっこいい!大人英語につかりたい方は、真面目な雰囲気をもつ文房具を用いて取り組むのもいいと思います。

勉強勉強のイメージは疲れる!という方は、楽しいグッズで英語環境を盛り上げるのが吉。

学習を継続するためにも、どのようにしたら英語とうまく付き合えるか。
何を変えたら、より勉強時間をとれるようになるか。

自分をマネージメントする能力も大人の英語学習には欠かせないと思います。



br_decobanner_20100701030234.gif

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

スピーキングとのギャップ

(2011 10 14 / 2014.10.29 改)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

突然ですが、

皆さんは
自分の総合的な英語力から見て、

スピーキング力はバランスがとれていますか


私はずっと
スピーキングコンプレックスを抱えていました。今はスピーキングは嫌いではないものの、初対面の外国人と話すときはやはり今でもまだまだ緊張します。

私は受験英語は結構努力したほうなので、文法事項や精読に関しては学習再開当初さほど問題を感じませんでした。

問題はスピーキング

大人になってのやり直し英語で何がつらかったかと言えばスピーキングの一言です。

これが出ないでない

「あ~~」
とか
「う~~」
うなり倒す感じ

せいぜいWell... Let me see...
くらいが関の山

当時、ほんとに悔しい思いをしてきました

レッスンを担当するネイティブには過小評価されることが多かったと思います。
クラス分けテストも
スピーキングがネックで不本意なクラスに入れられw
(多くのスクールがスピーキング力でクラス分けすると思いますので
みんなこんな思いを抱いているのかもしれませんが)

読めばわかる
見ればわかる
文法事項はほとんど問題ない
聞くのも次第に慣れてくる


問題は自分のレスポンスの遅さ発話時の文法ミスの多さ
使う表現の偏り


なにもかも悔しくて
自分に相当苛立っていました


なぜだ。
なんで自分の知識が
発話につながらないんだ・
・・

しかも私は本来かなりの人見知りさんで、
初対面の会話は
心底苦手
(それで講師をしていたのも今考えるとなかなかすごいですが)

初対面のしかも外人(失礼)なんて・・・

話すことなんてないんですけど・・・(というおよそ英会話スクールの生徒に似つかわしくない存在)

でも、黙っていると
英語初心者扱いされてしまう・・・


ほんとに悔しくて
なんでもいいから黙らない

なんでもいいから発話する

初心者の頃はこれを心掛けていました。


そこで気がついたのは
「どうせ、初対面の外人相手なんぞ話すことはないのだから
つなぎ言葉や相槌を覚えてやつらにしゃべってもらおう
という作戦でした。

それからというもの、まずは
同意する
同意しない
相手の発言を促す表現
などを丸暗記していきました。


その時には、
ここで紹介した

この本の「機能編」からひたすら音読・筆写
一つの文につき10回から20回の音読・筆写を数日間のサイクルで行いました。

これで、私の初期スピーキングのレスポンスがかなり上がった気がします。

英会話スクールの先生は商売ですので、
生徒に話を促そうと
自らもいろんな話題を持ち出すものです
そこですかさず、
「そうなの? すごい、始めて聞いた。 そうだよね~」
などと言えば
何とか会話が続くもの。

機能表現を初期段階で覚えて使えるようにする。
これは本当にオススメです。

そして、機能表現にそこそこ通じてきたら、
普通の文の発話訓練と平行に、

つなぎ表現の習得へとシフトしました。

「その場合は~、 しかしながら~ それと同時に~」
などといった短文(単文)間をつなぐ表現です。

私の経験ですと、
このレベルのあとに、複文の習得
そしてまた、より高度なつなぎ言葉の習得
という順番が効率的であると感じています。

現在の私は
複文習得・高度なつなぎ言葉習得の時期であると思っています。


さて、こういったつなぎ言葉ですが
この習得に適した教材が少ない・・・というのが私の教材マニアとしての意見ですが


この本はなかなかいいかな~と思っています。

レベルとしては
スピーキング中上級者向けです。

いつもSV
SVO 
SVCなどの単文ばかりという方にぴったりではないか・・と。


この本もシンプルでいいと思います。
(アマゾンレビューでは酷評もありますがw)

つなぎ言葉習得 スピーキング訓練本として使えればとても役に立ちます。
スピーキング力で中級~中上級者対象くらいです。

たいていの日本人は
スピーキング力と他のスキルの差が大きいと思います。

これを縮める努力は
訓練以外にありません。

私もそのギャップを縮めるべく頑張っているところです:)
CIMG0497_convert_20100109012941.jpg
スピーキング強化

モッピー!お金がたまるポイントサイト

テーマ : 効果的な学習法など
ジャンル : 学校・教育

受験英語を非難するな!

(2011.10.13 /2014.10.28 改)

日本語をふつうに使いこなせるようになるまで
どれくらい
私たちは日本語につかり続けていたのでしょうか?

生まれてから耳に入る言葉はすべて日本語。
両親も親戚も周りは日本語で話し、話しかけてくれる。

TVからは芸能人の日本語を浴び

身の回りにある本も新聞も標識も
すべて日本語。

そうして小学校に入学。教科書も先生の指示もすべて日本語を経由し、友達との会話もすべて日本語でこなす。

それでも小学生ではまともな本もよめませんよね?
言い間違いなんてしょっちゅうですよね?
音読もすらすらできないですよね?

これが言語です。

第一言語の日本語ですら
数年 十数年かかって組み立てたのです。
いわんや英語をや。

英語は言語です
日本語と同じように言語ですよ?

一朝一夕に身につくと思うほうがどうかしているんじゃないですか??
昨今の「英語なんて簡単!」という風潮をみると一言言いたくなってしまいます。

受験英語は一つの科目です。
英会話でも言語としての英語学習でもありません。

受験科目です。

私は講師を長い間やってきたのでよく知っています。

すくなくとも高校受験程度の指導で有れば
教師の英語の実力はまったく「英語力」とは関係ありません。

英語が話せない
聞けない
読めない
英語講師はむしろふつうです

日本の学校や受験で求められている英語力というのは言語としての英語力ではないからです。


みなさんは古典得意でしたか?

古典習いましたよね?
現役のころはそれなりに問題解けていましたよね?

じゃあ、いま
「古語で会話できますか?」
「古文をスラスラ読めますか?」
「古文で日記がかけますか?」
できませんよね?
(できたらすみません・・私はできません・・・(;一_一))

「英語が話せますか?」
「英語が読めますか?」
「英語が聞けますか?」
「英語で文章がかけますか?」
これは同じことなんです。

だれも、古文にこのレベルを求めませんよね?
だったら受験英語にこの英語を求めるのは間違いです。


受験で学んだ英語は科目だったんです。生きた言語ではなかったんです。

この事実に向き合わねばなりません

もちろん、受験英語が得意だった人は
言語としての英語を学ぶのにかなり有利ですよ。
それは当り前ですね?

しかし、一方で「受験英語の癖」がつきすぎて困る場合もあります。
私などはこのタイプでした。

受験科目としての英語は得意でしたので、やり直しにあたり
文法事項はほとんど復習しなくてすみました。
しかし、
「受験英語の精読の癖」がしみ込んで
どうしても返り読みをしてしまったのです。

関係詞がでたら終わりですw
後ろから先行詞にかけてよまないと読めなかったのです。

これではだめです。

英語の処理能力が一気に落ちてしまいます。

CIMG1159_convert_20091108012553.jpg


このように、受験英語の得意・不得意は一長一短です。

言語としての英語を学びなおすのに、受験英語の得意不得意は関係ありませんので
ご安心くださいね

というか、
そんなものが関係なくなるくらいに英語の訓練をしない限りは
一定のレベルに達しません。


かつて担当した生徒さんの中には「超」受験英語が得意だった方もいらしゃいました。
もちろん文法を中心に実力はあるのですが、やはり「返り読み」で処理が遅れがちでした。
これはリーディングばかりか、リスニングに支障がでます。

返り読みをしないようにと指導していました。

私自身も受験英語が得意なほうでしたので、返り読みをなくすのに半年くらいはかかったと思います。

今では返り読みはいっさいしません。
もし、仮にリーディングでつまったら頭からもう一度見直します。

頭から読んで理解する
これが
聞いたそばから理解するリスニング力につながります

受験英語ができる人は、伸びが速いことも多いので決して悲観することはなく、アドバンテージには違いありません。
受験英語が悪いわけでは決してありません。むしろ個人的には感謝しているくらいです。

結局受験英語を非難するのは、言い訳に過ぎないのだろうと感じています。
受験英語にどれだけ取り組んだかは脇において、一心不乱に英会話(生の英語)を学習するだけだと思います。



人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

アルク

テーマ : 英語
ジャンル : 学校・教育

英語か米語かそれが問題だ。

英語も中級者(TOEICで650点くらい?)とよべるレベルなってくると
そろそろ英語そのものに慣れてきて

英語と米語の区別がつき始める」ころだと思います。

私もそれくらいのときに、
「英語と米語を聞き分けることできるようになったみたい・・・」
そう感じたと記憶しています。

これが、なかなかうれしいものなんですよ(*^_^*)

CIMG0482_convert_20091112181621.jpg


私はその頃、イギリス英語が好きで、
「私の英語はイギリス英語にする」と、決意しました

しかし、
ふたを開けてみると
今の私の英語は
「米語っぽくはないものの、
イギリス英語でもない。
でも、イギリス英語で話せと言われたら、それっぽいイギリス英語の発音は少しできる」
という状態のような気がしますw

つまりは国籍は不明の「中庸」英語です。

ま、結果としてはこれでいいかな・・・と思い始めたところ。

と、いうのも、
よい教材を使おうと思えば
国際語としての英語力をあげようと思えば

結局いろんな英語に触れるしかなくなってきます

そうすると、どこか一国のアクセントに染まるというのは
難しい
のではないか・・・と。

そして、私は「オーストラリア英語、ニュージーランド英語、カナダ英語はさほど区別がつかない一方で、アイルランド英語とウェールズ英語は区別がつく。」
という少しイギリス方面の英語に慣れた状態になっています。

他の地域でいえば、インド英語もその特徴が強いので楽勝です。

ただ、今になって、英語や米語の区別が感じられないときも多くなってきています。(BBCやCNNなどでこれは典型的な米語だな、とかイギリス英語だなぁ・・・と感じることはいまだ多いのですが。なんていうか意識にのぼらなくなってきたというか)

どっちも英語じゃん・・・
そういえば、今のアンカーはイギリス英語・・・だったかな?という感覚に落ち着いてきました。

私はこの意見を他で読んだことがないので、
これが一般的な学習の経過かどうかはわかりません。
人によっては
どんどん区別がつくようになるのかもしれません・・・

個人的には
「米語と英語の区別がつくようになったその次は、それらの差異が気にならなくなる段階
がくるのではないか・・・と推測しているところです。

これだけグローバル化したなかで、
典型的なアクセントで話す話者が少なくなってきたことの証左かもしれません。

私のウェールズ人の友達は
かつてはきれいなウェールズ英語でしたが、
今ではアメリカ英語の影響ばりばりに受けた英語を使っています。

ネイティブでさえそうなのですから、
学習途上の私たちはもっとアクセントの影響を受けやすいと思いませんか?

わたしなんぞは、テキストが米語だったら、そのテキストに出てくるフレーズは米語で。
イギリス英語のテキストだったら、イギリス英語でそのセンテンスを発音する傾向がありますw
(これはいかがなものかとも思いますが・・・語学はまねることも大切なので、私の場合、とりあえずいいか・・・と開き直っています)

さて、今回は中級者にお勧めのイギリス英語の教材を。



これは私がイギリス英語にはまった初級~中級のときに
散々聞き倒したものです。
流し聞きまで入れると多分200回は聞いたので

さすがに飽きてしまって。
今は卒業している教材ではあります。
トラックの終わりに次のトラックの出だしがジャストなタイミングで予測できるくらいになってしまいましたw

中級の頃は
少し背伸びがしたいころだと思うし、
背伸びした教材を混ぜて訓練することはすごく大切です。

この教材はかなりオススメ。
ロンドンの生の英語が聞け、すっごく雰囲気のよい音源です。

ロンドンに一人旅した際に、地下鉄で全く同じアナウンスを聞いたときは感動しましたw

(2009.11.13/ 2014.10.28改)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking


テーマ : 日常英会話
ジャンル : 学校・教育

英語の達人目指してます。
Miyuki EP

取得済英語資格
英検1級
IELTS(Academic)
  overall 7.5
L8.5/ R9.0それぞれ取得経験有り) 
(2006年から英語やり直し中)
詳しい英語資格取得歴は 「今までの英語関連資格取得歴」をクリック!

こちらもどうぞ(*^_^*) 英検1級とIELTS記事あります。

IELTS関連記事
英検関連記事
学習コンテンツの充実化をはかっております。お役に立てばうれしく思います。
MIYUKI センコロ(学習コンテンツ)
一生英語やります。

Miyuki EP

Author:Miyuki EP
Miyuki EP :英語講師(IELTS・英検・大学受験等)

★MIYUKI EPのちょっとだけ英語観★
英語はスクールに通うだけでは足りず、自分自身での地道な訓練が欠かせません。1に独学、2に独学。英語オタクによる努力至上主義のブログです。



free counters
since 2011/10/15


私自身、達人目指して日々努力中。
英語研鑽に終わりはないようです。


↑現在熱いテキスト。IELTS対策本としてバランスがよくオーバーオール6.5超えくらいの方に超オススメです。お手頃でこの内容はすごいです。

ちなみに、海外ドラマ
Seinfeld  と The IT Crowd の熱烈なファン(自称:日本一)です。




Georgeと Royが好きすぎて困っています。

好きな映画は
「Toy Story」(特に2が好き)
「シカゴ」
「The Producers」
「ラブソングができるまで」



週刊のジャパンタイムスを時々購入して読んでいます。科学記事欄とEasy Reading欄が好きです。

br_decobanner_20100701030234.gif

当ブログはリンクフリーです。
当ブログの写真・内容の著作権はみゆきに属します。
動画はすべてYou Tubeからの借り物です。

twitter buttons

calendar
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
category
textbooks for learners
いままでに私が使用して 英語学習者に推薦できるものを 載せています。
英検1級受験者に浸透しているボキャビル本(らしい)。現在ネイティブレッスンで使用中。はまると楽しい教材だけど一方でど根性を要しますw→関連記事はこちらネイティブとのスパルタレッスン!をクリック!
愛してやまない海外ドラマSitcom。 これの話ならいくらでもできる。 集え、日本の熱きサインフェルドファンよ・・・関連記事→好きなDVD!
英会話初心者向け アメリカ英語 最低限の文法知識がないと、日本語訳で混乱するかも。 「機能編」を使いこなしてまずは初心者を脱出。→詳しくは「初心者向け教材①」で。
英検1級の2次試験対策・IELTSのスピーキング対策。 内容のあるスピーチの訓練に。結構長く使っていますが終わる気配がしません(笑)→詳しくは「英検1級 本試験後の感想シリーズ」こちらで。
2人から4人で英単語ゲーム。 単語力の差はハンデをつければ問題なし。 ネイティブとも楽しくプレイできます。→詳しくは「英語ボードゲーム金字塔」で。
英検1級以上の英単語力を狙う人に役立つと噂のボキャ増強本!→詳しくは「上級者のためのボキャ増強!」で!
イギリス英語に触れたいと思い始めた中級者に最適な本です。いくつかイギリス英語関連の和書(教材)を持っていますが、その中でもイチオシの教材です。アマゾンのレビューの高さがそれを証明していると思います。→詳しくは「英語か米語かそれが問題だ。」で!さらにLIVEシリーズに関して詳しくは→「LIVE!シリーズ」を!
マンガが好きな方は、自分のfavouriteなマンガが英訳されていないかチェックしましょう! 多読の一環となり、かつ語彙増強にもなります。→詳しくは「世界のManga」で!
イギリス英語を勉強している人には絶対にオススメしたいsitcom。アイルランド英語も堪能できます。 詳しくは→好きな海外ドラマ第2位こちらの記事でどうぞ。
IELTS受験を考えている方は、少ない教材の中から自分に合う、また自分がこれならこなせそうというものをしっかり選ぶ必要があります。現在私はこれを使用中です。→詳しくは「ライティングに批判はあるものの」の関連記事で!
イギリス発音をしっかり学べる秀逸な一冊。発音記号のマスターはもちろん、英会話練習素材としても使えます。→詳しくは「in use シリーズがお好き」関連記事で!
スピーキング上達へのコツは、文と文をつなぐ表現を覚えたり、文自体の作りにバラエティを持たせること。 この本はそういったコツを英語で解説。価格も良心的です❤ スピーキング中級~上級者向き →詳しくは、「スピーキングとのギャップ」で!
英語学習に欠かせないのがDVD。好きな映画やドラマでスピーキング力とリスニング力をガンガンあげましょう。その際に、日本以外のアマゾンの利用、世界で売られているDVDの活用が早い・安い・便利です。 →詳しくは、「アマゾンを使い倒す!」で!
IELTSって何?私には関係ないわ・・・と思うなかれ。真の英語力育成を楽しく目指したい英語学習者にオススメの教材。ケンブリッジの真面目でかわいい。カラフルな教材です。高価な音源は別売り(残念!)→詳しくは、こちらの記事を参照ください!
TOEFLに興味がなくてもライティング力そして スピーキング力をあげたい中上級者におすすめ! →この本の使い方を含め、詳しくは、スピーキング限界突破! こちらの記事で!
またまたIELTS対策洋書! いやぁ、ほんとにいいんです。 グラマーの説明もしっかり 練習問題も豊富!(リーディングもリスニングも) ともかく総合力をあげたい方はトライする価値あり。 英語中級~上級者(TOEIC750~)に推奨したいイギリス英語たっぷりで学ぶ英語文法書!
オックスフォードのin useに負けない(個人的にはin Useより好き)極上 ボキャビル洋書! 洗練されたレイアウトにきれいな写真・絵。ふんだんに盛り込まれた口語・句動詞の数々。 本気でオススメ洋書ボキャビル本です。 詳細は→関連記事 ここをクリック!でどうぞ!
上級者は日ごろの学習にいかに負荷をかけていくかが大切だと思います。 詳細は→「ストレスかけてますか?」こちらの関連記事でどうぞ!
♪ ★ 留学中にお世話になった洋書たち~ ★ ♪
IELTS対策洋書 Advanced 試験対策のコーナーが読み物としても面白い
テキスト本体より、 ワークブックがオススメだったりします。↓
英語上級者にオススメ(TOEIC820~)

総合英語力底上げのための洋書 Advanced 普通にいい本です。 カラー多し。 workbookは今後取り組む予定。

こちらはケンブリッジ英検CAE用の対策洋書。 結構難しいです~ ワークブックはこちらも今後取り組む予定。 ちなみにケンブリッジ英検受験の予定は今のところありませんw
entire archive
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
MIYUKI EP 訪問者数
My favourite sites
英語学習に有益なサイトの数々をリンクしてます。
日々の学習にお役立て下さいね(*^_^*)
for booklovers

大好きな作品のひとつ。読み返しています。 Mr.Boneは一生忘れない・・・。途中とっても切なくなる。
ロバート・キヨサキ氏の有名すぎる「金持ち父さん」シリーズ。平易な英語(やや口語)でかなり読みやすいです。投資マインドを英語で学ぶ。関連記事多数あります。オーディオブックも購入しました。
マンガで英語学習って本当に楽しくて好きです。英語で読んでいることを忘れます。吹き出しの文字がすべて大文字であることに慣れればこっちのもの。じっれたさが結構さわやかに昇華されてる好少女漫画ですな。
最後はほんとに手に汗握る! 続きが読みたくて駆け足で読んだのを覚えてる・・・字が小さいのが玉にきず?
どれだけ好きなんだ マービンシリーズ! 犬の話と大統領の話がお気に入り・・・犬話は何度読んでも泣ける。大統領話はアメリカっていいな、と思ってしまう・・・
留学中、図書館で借りて読んだDavid Crystal。 平易な英語で英語という言語をいろんな視点で解説。英語好きなら氏の本、どれか一冊読んでみて!英語学の権威です。
アマゾンの書評がよかったので購入。平易な英語で書かれた法廷ミステリー。法廷もの好きな方にお勧めです。海外ドラマか映画って感じ・・・映画化したか。そういや。
何度も読んだ こういう終末後の世界みたいなの好き・・・。手に入りにくいみたいですが、10000語程度でこの内容はすごいです。
一時期むちゃくちゃはまったシリーズ。 主人公のかしこ生意気なところが好き・・・シリーズ多いので全部は読んでない。積読・・・(-_-;)
作者による音読CDは神です・・・素敵すぎます。小さい頃、この絵が怖かった。教科書にありましたよね?
有名すぎて載せなくてもいいかなと思ったけど ファンタジーが嫌いな私でも マチルダのかわいさと 意外に非道ないたずらが楽しめる・・・映画が良作ですよ。マチルダ役の子がかわいすぎです。
マジックツリーシリーズはこのリサーチシリーズが好き 本編はちょっと・・・
サッカーはマービンとアンジェリンがむちゃくちゃ好きなので これは評判ほどには好きではない・・・ でもやっぱりオススメではある・・・ 映画はよかった。
Happy reading!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。