スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過小評価と過大評価で。

(2011 1 14)
数年前から(?)、音読多読って流行っている気がしますが、
やはり王道だと思いますね。

私は今でも音読しますし、
音読はいまでも難しいと感じています

初心者の頃は
「発音」や「連音」にかなり気を配って音読しておりましたが、
徐々に「アクセント」や「内容語(機能語)の強調」に意識が向き始め、

2年前に
発音にやたら厳しい先生に習ってからというもの
「前置詞」と「冠詞」と「複合語」の発音に気を配りつつ音読するようになりました。
ちなみに彼はすばらしい先生でした
スピーキング強化法

スピーキングとのギャップ

このように、音読と一言にいっても
自分の成長具合に応じ、必ず課題点は出てきます。

つまり、こういう王道は上級者ほどその練習に意味を見出すことができる
そんな気がします。

巨匠、國弘先生が音読とおっしゃっているのですから。私は今後も音読続けたいと思っています。

一方、
今回は多読についてですが。

これは「英語が言語」である以上
王道中の王道であると信じます。

そして、私の英語学習において
「返り読みの癖をなくす」ことに一番役立ったと思っています。
こちらで返り読みについて書きましたが

私は受験英語で培った(?)返り読みがひどく、
やり直し英語に当たってこれが最初の課題でした。

関係詞がでたら、「先行詞がこれで、そのあと・・・・」
分詞がでたら「えっと、これは後置修飾だから・・・・」
頭の中でこんな風に分析的に読んでしまうのです

これは、以下の2つの点で避けなければなりません。
英語処理能力がむちゃくちゃ遅く、しかもその処理に日本語が介在している点
②こんな風に読むと単純に、面白くない


私はやり直し英語に当たって、
いままでの受験英語には感謝しつつも

「受験科目ではなく、第二言語として」英語を再学習すると決めていました。

つまり、
理想は「生まれてからのちの言語学習プロセスになるべく似せる」というものでした。

私自身
「子供は文法を学ばずに言葉を操れるようになるのだから日本人が英語を学ぶ際にも文法はいらない」との意見に
半分賛成。
半分反対です。

第一言語と第二言語の習得プロセスは絶対に違うと思いますし、
(私は未経験ですが)第三や第四言語になるとまた違ってくるのかもしれません。
いずれにせよ、大人として学ぶ以上、「文法が役立つ」のは当然だと思います。

しかし、私は「文法などでまた受験英語のような気分になりたくない」との一心で
「なるべくネイティブの子供の発達プロセスを追う」と決めました。

そこで、多読ですが、
私は本当に絵本レベルから始めました。


(この改訂版ではありませんが、初代のガイドを見ながら、次は何を読もう・・・などと考えていました。)


ご存知かもしれませんが、
絵本難しいです。いきなり、井戸とかガマガエルとか
へんな動詞が出てきます


(名前しか知らなかったエルマーの冒険とかも、この年で読んだしw)




(スイミーや100万回生きた猫を英語で読み
涙が出た時には本気で感動しました。)

その後はペンギンリーダーズなどの学習者用の多読向けの本を読み漁りました。

気をつけるのは一点だけ
返り読みをしないです。

「これはこれに掛かって・・・ここは意味上の主語で・・・」
なんて考えたくなる我が脳みそに必死に言い聞かせて多読中は英語しか考えるなーーーとやり続けました。

私にとってこの時期は大切だったと思っています。

この時期に、100万語から200万語と一気に多読したのを覚えています。
(この反動か、最近多読量が減っています。増やさなきゃいけないんですけど。)
私の場合、多読で総合的な英語力がついてきたのは間違いないと思います。

私は、TOEIC対策の勉強をしたことがほとんどないのですが、
過去の点数をみると、いつもLとRが同じように上がっていっています。
これは多読が英語力底上げに効いたことの表れだと思っています。

また、留学中に
それはもう信じられないくらいに英語ができるアジア人がいたのですが
彼女に聞いたところ、
「多読しかない」
とのクールなお答えが。

彼女は留学前に、TOEICの勉強を一切せず初受験で
920取ったつわものなのですが、
その彼女が「私の場合、多読がめちゃくちゃ効いた」と言っていました。

私はその時めらめらと
私も多読するぞ!!と思い、留学中、図書館で借りた本を結構たくさん読みました。
あまりに根をつめて多読しすぎてすぐに体調を壊しましたがww

帰国後はその反動でまた洋書を読まない時期に陥っています。

私の場合、多読にかなり波がありますが。
いずれにせよ、私も「多読しなきゃ」と思っていますし。
今後英語の訓練が続く限りペーパーバックを読み続けると思います。

多読に関しては、
本日のタイトル、
「過小評価と過大評価」がキーポイントです。

自分の総合英語力は過小評価してください。
絵本でも、
ネイティブの児童向けの本でも読んでみてください。

一方で、自分の読解力を過大評価して、
上のレベルの本にも挑戦してください。

上と下でのサンドイッチのように挟み込む学習法は
なんにでも当てはまります。

私の指導でも、生徒さんには簡単なテキストと、ややむずかしめのテキストを使うように指導しています。(また、洋書の貸し出しも当然行っております。)

私は、ネイティブの児童向けの「学習書」が好きです。
海外の本屋の児童書コーナーでなんかピンときた本を読むのが趣味です。
以前の旅行で、児童書コーナーに
「僕私の性教育」みたいな本があり、
読んでみたらかなり面白かったです。
性教育の仕方が日本とはちがうんだんぁ・・・と。
宗教が入ってくるのですよ。向こうは。

児童向けのノンフィクション本も好きです。
ナショナルジオグラフィックなどの児童向けの本なども結構読みました。

ほんと知らないことって多いです。
知らないことは、どうせなら洋書で学ぶ。
これが英語学習に乗り出した者の気持ちの向けようだと思います。


CIMG0760_convert_20091115003107.jpg


人気ブログランキングへ


ブックオフオンライン

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

英語の達人目指してます。
Miyuki EP

取得済英語資格
英検1級
IELTS(Academic)
  overall 7.5
L8.5/ R9.0それぞれ取得経験有り) 
(2006年から英語やり直し中)
詳しい英語資格取得歴は 「今までの英語関連資格取得歴」をクリック!

こちらもどうぞ(*^_^*) 英検1級とIELTS記事あります。

IELTS関連記事
英検関連記事
学習コンテンツの充実化をはかっております。お役に立てばうれしく思います。
MIYUKI センコロ(学習コンテンツ)
一生英語やります。

Miyuki EP

Author:Miyuki EP
Miyuki EP :英語講師(IELTS・英検・大学受験等)

★MIYUKI EPのちょっとだけ英語観★
英語はスクールに通うだけでは足りず、自分自身での地道な訓練が欠かせません。1に独学、2に独学。英語オタクによる努力至上主義のブログです。



free counters
since 2011/10/15


私自身、達人目指して日々努力中。
英語研鑽に終わりはないようです。


↑現在熱いテキスト。IELTS対策本としてバランスがよくオーバーオール6.5超えくらいの方に超オススメです。お手頃でこの内容はすごいです。

ちなみに、海外ドラマ
Seinfeld  と The IT Crowd の熱烈なファン(自称:日本一)です。




Georgeと Royが好きすぎて困っています。

好きな映画は
「Toy Story」(特に2が好き)
「シカゴ」
「The Producers」
「ラブソングができるまで」



週刊のジャパンタイムスを時々購入して読んでいます。科学記事欄とEasy Reading欄が好きです。

br_decobanner_20100701030234.gif

当ブログはリンクフリーです。
当ブログの写真・内容の著作権はみゆきに属します。
動画はすべてYou Tubeからの借り物です。

twitter buttons

calendar
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
category
textbooks for learners
いままでに私が使用して 英語学習者に推薦できるものを 載せています。
英検1級受験者に浸透しているボキャビル本(らしい)。現在ネイティブレッスンで使用中。はまると楽しい教材だけど一方でど根性を要しますw→関連記事はこちらネイティブとのスパルタレッスン!をクリック!
愛してやまない海外ドラマSitcom。 これの話ならいくらでもできる。 集え、日本の熱きサインフェルドファンよ・・・関連記事→好きなDVD!
英会話初心者向け アメリカ英語 最低限の文法知識がないと、日本語訳で混乱するかも。 「機能編」を使いこなしてまずは初心者を脱出。→詳しくは「初心者向け教材①」で。
英検1級の2次試験対策・IELTSのスピーキング対策。 内容のあるスピーチの訓練に。結構長く使っていますが終わる気配がしません(笑)→詳しくは「英検1級 本試験後の感想シリーズ」こちらで。
2人から4人で英単語ゲーム。 単語力の差はハンデをつければ問題なし。 ネイティブとも楽しくプレイできます。→詳しくは「英語ボードゲーム金字塔」で。
英検1級以上の英単語力を狙う人に役立つと噂のボキャ増強本!→詳しくは「上級者のためのボキャ増強!」で!
イギリス英語に触れたいと思い始めた中級者に最適な本です。いくつかイギリス英語関連の和書(教材)を持っていますが、その中でもイチオシの教材です。アマゾンのレビューの高さがそれを証明していると思います。→詳しくは「英語か米語かそれが問題だ。」で!さらにLIVEシリーズに関して詳しくは→「LIVE!シリーズ」を!
マンガが好きな方は、自分のfavouriteなマンガが英訳されていないかチェックしましょう! 多読の一環となり、かつ語彙増強にもなります。→詳しくは「世界のManga」で!
イギリス英語を勉強している人には絶対にオススメしたいsitcom。アイルランド英語も堪能できます。 詳しくは→好きな海外ドラマ第2位こちらの記事でどうぞ。
IELTS受験を考えている方は、少ない教材の中から自分に合う、また自分がこれならこなせそうというものをしっかり選ぶ必要があります。現在私はこれを使用中です。→詳しくは「ライティングに批判はあるものの」の関連記事で!
イギリス発音をしっかり学べる秀逸な一冊。発音記号のマスターはもちろん、英会話練習素材としても使えます。→詳しくは「in use シリーズがお好き」関連記事で!
スピーキング上達へのコツは、文と文をつなぐ表現を覚えたり、文自体の作りにバラエティを持たせること。 この本はそういったコツを英語で解説。価格も良心的です❤ スピーキング中級~上級者向き →詳しくは、「スピーキングとのギャップ」で!
英語学習に欠かせないのがDVD。好きな映画やドラマでスピーキング力とリスニング力をガンガンあげましょう。その際に、日本以外のアマゾンの利用、世界で売られているDVDの活用が早い・安い・便利です。 →詳しくは、「アマゾンを使い倒す!」で!
IELTSって何?私には関係ないわ・・・と思うなかれ。真の英語力育成を楽しく目指したい英語学習者にオススメの教材。ケンブリッジの真面目でかわいい。カラフルな教材です。高価な音源は別売り(残念!)→詳しくは、こちらの記事を参照ください!
TOEFLに興味がなくてもライティング力そして スピーキング力をあげたい中上級者におすすめ! →この本の使い方を含め、詳しくは、スピーキング限界突破! こちらの記事で!
またまたIELTS対策洋書! いやぁ、ほんとにいいんです。 グラマーの説明もしっかり 練習問題も豊富!(リーディングもリスニングも) ともかく総合力をあげたい方はトライする価値あり。 英語中級~上級者(TOEIC750~)に推奨したいイギリス英語たっぷりで学ぶ英語文法書!
オックスフォードのin useに負けない(個人的にはin Useより好き)極上 ボキャビル洋書! 洗練されたレイアウトにきれいな写真・絵。ふんだんに盛り込まれた口語・句動詞の数々。 本気でオススメ洋書ボキャビル本です。 詳細は→関連記事 ここをクリック!でどうぞ!
上級者は日ごろの学習にいかに負荷をかけていくかが大切だと思います。 詳細は→「ストレスかけてますか?」こちらの関連記事でどうぞ!
♪ ★ 留学中にお世話になった洋書たち~ ★ ♪
IELTS対策洋書 Advanced 試験対策のコーナーが読み物としても面白い
テキスト本体より、 ワークブックがオススメだったりします。↓
英語上級者にオススメ(TOEIC820~)

総合英語力底上げのための洋書 Advanced 普通にいい本です。 カラー多し。 workbookは今後取り組む予定。

こちらはケンブリッジ英検CAE用の対策洋書。 結構難しいです~ ワークブックはこちらも今後取り組む予定。 ちなみにケンブリッジ英検受験の予定は今のところありませんw
entire archive
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
MIYUKI EP 訪問者数
My favourite sites
英語学習に有益なサイトの数々をリンクしてます。
日々の学習にお役立て下さいね(*^_^*)
for booklovers

大好きな作品のひとつ。読み返しています。 Mr.Boneは一生忘れない・・・。途中とっても切なくなる。
ロバート・キヨサキ氏の有名すぎる「金持ち父さん」シリーズ。平易な英語(やや口語)でかなり読みやすいです。投資マインドを英語で学ぶ。関連記事多数あります。オーディオブックも購入しました。
マンガで英語学習って本当に楽しくて好きです。英語で読んでいることを忘れます。吹き出しの文字がすべて大文字であることに慣れればこっちのもの。じっれたさが結構さわやかに昇華されてる好少女漫画ですな。
最後はほんとに手に汗握る! 続きが読みたくて駆け足で読んだのを覚えてる・・・字が小さいのが玉にきず?
どれだけ好きなんだ マービンシリーズ! 犬の話と大統領の話がお気に入り・・・犬話は何度読んでも泣ける。大統領話はアメリカっていいな、と思ってしまう・・・
留学中、図書館で借りて読んだDavid Crystal。 平易な英語で英語という言語をいろんな視点で解説。英語好きなら氏の本、どれか一冊読んでみて!英語学の権威です。
アマゾンの書評がよかったので購入。平易な英語で書かれた法廷ミステリー。法廷もの好きな方にお勧めです。海外ドラマか映画って感じ・・・映画化したか。そういや。
何度も読んだ こういう終末後の世界みたいなの好き・・・。手に入りにくいみたいですが、10000語程度でこの内容はすごいです。
一時期むちゃくちゃはまったシリーズ。 主人公のかしこ生意気なところが好き・・・シリーズ多いので全部は読んでない。積読・・・(-_-;)
作者による音読CDは神です・・・素敵すぎます。小さい頃、この絵が怖かった。教科書にありましたよね?
有名すぎて載せなくてもいいかなと思ったけど ファンタジーが嫌いな私でも マチルダのかわいさと 意外に非道ないたずらが楽しめる・・・映画が良作ですよ。マチルダ役の子がかわいすぎです。
マジックツリーシリーズはこのリサーチシリーズが好き 本編はちょっと・・・
サッカーはマービンとアンジェリンがむちゃくちゃ好きなので これは評判ほどには好きではない・・・ でもやっぱりオススメではある・・・ 映画はよかった。
Happy reading!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。